« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月26日 (日)

一つひとつに。

意味がある。遺跡もそうだよね。今回、ボロブドゥールとプランバナンは時間が無くとも、じっくり学びたい、と思ったので、ガイドさんにじっくり解説してもらいました。

朝、4時半に起こしてくれるって言ったのに、起こしてくれたのは、4時50分。起きてバタバタっと準備して5時には出発。インドネシアだけど、ここらへんは時間ちゃんとしてるのね。

ツアーバスにゆられること1時間半。着きました!
Img_3061

目の前にだんだんと見えてくる、遺跡の姿。
Img_3064

絶景です!
Img_3070

ボロブドゥールの一番下の層は、人間の煩悩の層らしい。ま、いわゆる凡夫のトコだね。一つひとつの彫刻にストーリーがあって、面白かった。
Img_3083
Img_3076
Img_3074

かなり壮大すぎて、ガイドの話と目の前の遺跡とで、もう贅沢な時間でした。
Img_3094
Img_3109
Img_3121
Img_3124
Img_3133
Img_3127
Img_3143
Img_3146
Img_3148

ちょこっと離れたところには、菩提樹とちっちゃな寺院が。
Img_3157
Img_3171

これがまた、デカイ。飛び乗っても、全然落ちてきません。ちょっと怖かったけど。。
Img_3176

お掃除さぼって遊んでる子どもたち。こういう時間、楽しいんだよな~
Img_3168

続いて、プランバナン。
Img_3192

ちょっと見た目がアンコールワットっぽく見えた。
Img_3194

プランバナンはヒンディー遺跡なんだけど、ヒンディー神話は全然知らない・・・・
でも、ガイドさんの話がうまくて、かなり勉強になりました。日本語上手い!
Img_3198
Img_3199
Img_3225
Img_3233

地震の影響で、かなりいたるところで修復中で、完全に修復できても数百年。でもそれまでに地震はまた起きるから、また修復。でも、のんびりと、ゆっくり、しかし着実に、当時の姿を取り戻しつつあります。
Img_3239
Img_3237
Img_3238

昼飯はマリオボロの屋台でrestaurant
Img_3248

先輩と合流して、バイクに乗っけてもらって、近くのガジャマダ大学へ。インドネシア第二の大学で、ジョグジャカルタは大学都市でもあるんだよね。
やっぱり大学の雰囲気って好きだなぁ。
Img_3250
Img_3251

ガスがなくなってきたので、露天で給油。瓶に入ってるのはガソリンね。
Img_3256

晩餐はNasi Padang。ある意味、全部乗せに近いので、腹いっぱい!
Img_3258

晩餐後は、フットサルsoccer
Img_3269

夜のジョグジャのシンボル。地方から来た人は、ここで記念写真を撮るのがトレンドらしい。
確かに人がいっぱい写真撮りまくてました。
Img_3274

みんなと一杯飲んで、いっぱいおしゃべりした後は、ジョグジャの夜食。グデッrestaurant
Img_3278

ナンカの実をベースに作っててオリジナルは甘いらしいけど、ココのはピリ辛~激辛にできるらしい。今回は、明日もあるし、ちょいピリ辛。
Img_3280
美味かった!
Img_3283

そんなこんなで2日目も超充実の日々でした~shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

一路、ジョグジャカルタへ。

チケットが確定したのが7/6。で、出発が7/9。いつもながらバタバタの出発ですairplane
前日、結局22時ぐらいまで仕事になっちゃって、パッキングの時間がほとんど無かったけど、そこは行きなれた東南アジア。着替えをちょこっと入れるだけで、準備完了good

で、朝はいつもの超満員ラッシュの電車に揺られながら(多分、荷物多いヤツが乗ってきたな・・・って思われてただろうな。。bleah)、出発1時間半前ぐらいに成田到着。
国際線にしてはちょっと遅めの到着なので、カウンターが逆に空いていた・・・sweat01

の割に、ちゃんとラウンジには立ち寄ってるけど。ウーロン茶しか飲んでないけど。笑
Img_2952

CIのは初めて。というか、そんなトコ、どのキャリアでも行かせて貰ったことないので、ホントはもっと楽しみたかった・・・やっぱ貧乏バックパッカー(今回はバックパックじゃないけど)にはラウンジは似合わねぇ。
Img_2950

気づけば、もう出発時間。のんびりしてたせいか、ゲートに着いたら、待つ暇なく、すぐに搭乗。
Img_2953

休暇だからいいけど、昼間からワインは最高・・・wine
Img_2961

いつの間にかお昼ごはんの時間。
Img_2967

バリには夕方の到着なんだけど、乗ってたガルーダGA881便もC、Yともにほぼ満席、他のキャリアも到着が重なり、めっちゃ大渋滞・・・ VISA on Arrivalを抜けるのに1時間はかかりそう。。って、おい、1時間もかかったら、次の便に乗り継げ無いじゃん。だって、乗り継ぎ時間1時間20分しかないのにsweat01

案の定、マジメに並んでたら(日本人が多いのか、いたってみんな列を守ってた。モスクワとは大違い・・・)名指しで呼び出しをくらい、列を出てカウンターへ出頭。
そうすると、列のヨコの裏口っぽいトコ、じゃなくて、CREW専用のラインに通されて、そこをノーパスで通過し、イミグレを通過した先に出ちゃいました。
ただ、VISAもスタンプも無いので、ここで係員にパスポートを預け、5分ぐらいで処理してもらってきましたgood

デンパサール空港の国内線ターミナルはちょこっと離れてるので徒歩で移動して、チェックインしたら程なく搭乗。急にローカルちっくになってきました。
Img_2982

機内でバリの夕焼けを見ながら一路、ジョグジャカルタへairplane

ジョグジャで現地で仕事してる学生時代の先輩と再会し、ジョグジャ中心地へ。
マリオボロ通り付近で宿を探したんだけど、タイやマレーシアを想像してただけに、意外に結構いい値段するのにビックリ。ま、寝るだけだし、殆ど宿には居ないだろうから、ってことで、Rp125,500(1255円ぐらい)の宿に決定。ベッド1つにファンだけでエアコンなし。水シャワーに紙なしトイレ。ま、パッカー基準ならドミトリーでないだけ、ぜいたくだから、良し。笑

移動のぜいたくさと宿のチープさのミスマッチング。今回の旅のモデルは、極力疲れず、時間を有効に、でも締めるトコは締めて。ま、チケット代もエコノミーで行くより安かったんだけど。。実は。

現地の携帯電話telephoneのSIM買って、インドネシアの携帯電話で連絡とれるようにして、先輩の友人たちがちょうどご飯食べてるトコへ連れてってもらいましたrestaurant

晩餐はNasi Goreng Ayam dan Sayur(鶏肉と野菜のチャーハン)とEs.Lemon Tea(アイスレモンティー)。今回はインドネシア語とマレーシア語の違いを肌で感じる旅でもあったんだけど、アイスレモンティーって、いつもTeh-O ais Limauで頼んでたから、同じ飲み物でも頼み方も違って勉強になりました。
Img_3048
これでRp10,000(100円)!安い!

途中、先輩は仕事の接待で抜けちゃって、完全初対面ながら、みんなと談笑しながら、その後は超久しぶりのビリヤードに連れてってもらいました。何年ぶりだろう・・・
Img_3054

翌日は5時からボロブドゥールに出発なので、程ほどのいい時間で、バイク乗っけてもらって宿へ帰りました。

やっぱ出発日の夕方に着くと、その日も色々楽しめるからいいよね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

事前学習。

さぁ、いよいよあと数日で、楽しいコトが起きます。なので、事前学習。笑

Img_2946
Img_2947

しかも、昨晩の旅話で、さらに行きたいトコがめっちゃ増えたsmile
まず、淡路島と、マカオは近いうちに押さえとかなきゃねbleah

昨日は、八王子でバンド活動されてる大学の先輩にお誘い頂いて八王子のLive Barへkaraoke
P1000257

ここずっと、しばらく都合がつかずに行けなかったんだけど、今回行けてよかった!めっちゃかっこよかった~
ボーカル&ギターの息ピッタリでしたhappy01

昨日は、表参道を散歩してて、良さそうな4分丈のパーカーがあったので、こいつだけGET。
Img_2944

ちょうど梅雨明け前までと、初秋ぐらいまでは使えそうな、なかなか良いヤツ。

で、昨晩の晩餐は、行ってみたかった、夜のJIYUGAOKA BURGERfastfood
アボガド、マジでうまかった・・・・shine

さぁて、超充実の週末をバネに、今週も頑張ろうpunch
だって、後半は・・・・airplane

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »